能と琵琶の 所沢輝翔会について

所沢輝翔会は

能を中心に

伝統芸能のすそ野を広げることを目標として

既成の分野を超えた息の長い活動を目指してまいります。

第三回 航空公園「彩翔亭公演」

延期のお知らせ

12月5日(土)に予定されておりました、所沢航空公園内茶室 彩翔亭での第三回「能と琵琶でつづる平家物語」公演は時期未定で延期となりました。定員を減らしての開催を予定しておりましたが、これから冬にかけてコロナの感染状況が不透明であり、会場が公共施設であることなど諸事情から、やもなく中止となりました。

「楽しみにしていた」というお客様の声も多数いただいており、大変申し訳ございません。

来年はなんらかの形で開催実現を予定しております。今しばらく辛抱の時が続くかと思いますが、皆様どうぞ気をつけてお過ごしください。

​本年度
開催中止

お問い合わせフォーム

入力いただいた個人情報は、当イベントの管理およびご本人へのお知らせ以外の目的では使用いたしません。

第二回 航空公園「彩翔亭公演」

のご報告

令和元年 11月30日(土)、所沢航空記念公園内茶室「彩翔亭」で第二回「能と琵琶でつづる平家物語」を開催いたしましたところ、定員を上回る40名以上のお客様にお越しいただきました。

能楽師さんのご厚意により予定しておりました「熊坂」に加え、急遽、琵琶曲「鞍馬山」に合わせて「鞍馬天狗」の仕舞も披露や貴重な「道成寺」の解説もいただき、充実した内容になったかと思います。

​今後もお客様にできるだけ楽しんでいただける内容になるよう努めてまいりますのでよろしくお願いいたします。